■ LINEスタンプ制作時に便利なテンプレート無料プレゼント中 / 詳しくはこちら

【1日1仕訳】簿記の試験で時間が足りないと言わせない!積み重ね練習が合格への近道-第3問

簿記の試験で時間が足りないと言わせない

仕訳を制する者が簿記を制する!
よく聞く言葉です。
しかし、その仕訳って最初は貸方・借方どっち?とわからなかったり
理解し始めると引っ掛け問題にやられたり苦戦します。

とにかく、たくさんの問題を解いてまずは慣れていきましょう。
そして、瞬時に仕訳ができるようになると、グンと試験での時間が有効に使えるようになります。
ぜひ、1日1問でもいいので解きましょう。

SAWAC

数字が大嫌いで文章読解力が乏しいSAWACです。そんな私でも続けることで仕訳ができるようになりました!

げまんちょ

理解するまですごく時間がかかっても大丈夫!きっとできるようになるから!あのSAWACでさえできるようになったんでっせ~

問題3.下記の各取引について仕訳をしてみよう。

現金当座預金普通預金売掛金資本金
買掛金前払金受取商品券仮受金支払手形
貸倒引当金前受金未払法人税等仮払法人税等借受金
貸倒損失売上償却債権取立益仕入法人税等
繰越利益剰余金租税公課消耗品費通信費法定福利費
勘 定 科 目

◎ 仮受金として処理していた内容がわからない送金小切手 \30,000は、前期に貸し倒れ処理していた売掛金の一部回収額であることが判明した。なお、貸倒引当金の残額は\60,000である。

簿記の試験で時間が足りないと言わせない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供のころから放浪癖があるSAWAC。美容部員やデザイナーなどいろんな職に就いた経験があり、海外で働いていたことも。起業経験もあり。とにかく好奇心旺盛。思ったらやらないと気が済まないタイプ。頑固なのに気が弱いのが問題点。そして、夢見る夢子ちゃんだけどゾンビのように何度でも立ち上がる強者/VICISSITUDES OF LIFE