■ LINEスタンプ制作時に便利なテンプレート無料プレゼント中 / 詳しくはこちら

いつかサラリーマンを辞めて独立したいと思っているけど、数字が嫌いなあなたへ

知らないと損をするのはあなたです
SAWACが絶対にオススメすること

もくじ

1.ひとりでできるもん!

私は2015年に起業しました。
それまではフラフラと派遣で働いたり海外に行ってみたりと
本当に浮き草のような人生を歩んでいました。

あるとき、出張で東京に行っているときに
この起業するきかっけとなる出来事がありました。
(詳しくはまた別の機会に)

そこからは、あれよあれよとスムーズに事が運び
小さな小さなメーカーとなったのでした。

実は、フラフラといろんな職に就いたおかげで
何もかもひとりで熟せました。

名刺はもちろんチラシつくりから
商品パッケージなどデザイン関係の制作

困りごとを解決するのはビジネスにおいて重要なことです。
商品開発は、私自身が困っていて欲しいものを形にするので
そこもクリア。

営業も販売もいままでやってきた仕事なので
出来なくはない部分です。

デザインは別として、さらに得意不得意もスルーして
困りごとのアイデア出しや、人と接しての営業や販売は
きっと誰でもできることだと思います。

もちろん、得意不得意やできるの幅はあると思いますが
生きていく上でも普通に熟していることなのかなと。

私はデザインという武器があったので
ちょっと起業するにあたってのハードルが低かったのかもしれません。

広告宣伝費って侮ってはいけないところですからね。
それにプロにお願いしたところで
意思疎通がきちんと出来て、望んだものが出来上がってくるとは限りません。

起業してから思ったこと。

わたしってひとりでなんでもできちゃうじゃん!!
カッケェー!!!

なんて酔いしれていました。

SAWAC

さらに、外注に出さなくていいから経費も削減!なんて素晴らしいの!!

げまんちょ

あきまへん。体はひとつ。時間はみんな均等。
このあとどうなるか考えなさすぎでっせ!

2.苦手なことから逃げられる環境って素敵!独立してフリーダム!!

上に書いたように、結構ひとりでなにもかもできるので
問題なく物事が進んでいきました。

また、商品開発していくのが楽しくて寝る間も惜しんで
仕事に没頭していました。

最初は資金がやはり少ないので
日中自分の仕事をして、夜にバイトをなんて生活をしていました。

だけれども、集中していてもう少しこの仕事したいって時でも
バイトの時間は来るのでいったん切り上げ。

そんなことがとても煩わしく、
気合を入れるためにもバイトをさっさと辞めて
自分の仕事一本に。

なんか自分の仕事に集中するためとかええ格好ゆうてますが
ただ、面倒だったというのが本音です。

それに、起業したのにバイトするなんて格好悪い
と変なプライドもめちゃくちゃありました。

そのプライドがプラスに働けばいいのですが
基本のらりくらりの人間です。

自分がやりたい仕事。
楽しい仕事。
そんなことばっかりをしていました。

そして、周りから何か叱られたりすることはなく
なんならすごいと褒められるようになります。

これってとっても危険な落とし穴です

3.重要なことがすっぽり抜けています。何かわかりますか?

商品を作ること。
商品を知ってもらうこと。

この2つはできていました。
でも会社はそんなことだけでは回りません。

お金や数字の部分

とっても重要なことが抜けています。

生活する上でも家計簿をつけて
このくらいは食費に使って、家賃はこれくらい
水道光熱費やスマホ代がこのくらいだから
毎月出ていく金額はこのくらいね。

じゃ、残りは自由に使えるお金で
そのうちこのくらいは貯金して何かの時の為に
置いておこうかな。

なんて生活していると思います。
しかし、SAWACは
恥ずかしながら、家計簿付けたことがなく
超絶どんぶり勘定でした。

学生時代は数学が苦手で、
いつも赤点…情けない話です。
ここでも嫌なことが逃げていました。

独立したら自由になるわけでもなく
お金が降って湧いてくるわけでもありません。

なにのいろんな勘違いを起こしてしまいます。

そして、肝心なお金の部分。

いろんな出費が独立すればあります。
入ってくるお金はわずか。

出費をできるだけ抑えて
収入を増やす仕組みを作らないといけません。

重要なのは
事業計画や1円たりとも間違えないお金のチェック

1円たりとも?
そんな細かくやらなくていいじゃん。
って思った方はこれを参考にぜひしてください。

やったことがすぐに目に見えて反映されないことは
放置しがちです。

しかし、そこに大切なことが隠されています。

4.事業計画って作らなきゃいけないの?頭の中にあるからやらなくていいじゃん。

SAWACはまわりから
「事業計画はちゃんと立てなきゃだめだよ」
幾度となく言われてきました。

えーめんどくさい。
そんなの自分でわかってたらいいことじゃないのー?

ってずっと思っていました。

いいんですよ。それで。
でも必要なのは継続していくこと

継続するためには事業計画を立てた方がよりいいということです。

独立して間もない頃って、いろんな想いがあったりするんです。
でも、いつしかその想いが色あせたり、
いろんな人に出逢って塗り替えられたりしてしまうのです。

そんな時に振り返れるという意味でも作っておくといいと思います。

何よりもお金に関するところもきちんと作りこむので
嫌でもお金の管理をしないといけません。

金融機関からの融資の際にも必要ですしね。
お金の出入りの現状のことや、
今後どんな風にお金が増えていくのかなど予測の部分など。

「事業計画はお金のところしか金融機関は見てないよ!」
よく言先輩方から言われました。

SAWAC

そんなことより想いだよ!
それで私は融資を突破してきたんだから!!

げまんちょ

なーんてアホなことゆうてはったんですね。このアマちゃんが!

何をするにしても、お金や数字から逃げることはできません。

これを読んでいる方はSAWACと同じく数字が苦手な方が
多いと思います。

食わず嫌いということはありませんか?
ちょっと学生の時に躓いてもう嫌だって勝手に決めつけてしまっていたり。

SAWACはそれで大変な失敗をしてしまいました。
一から自分で創りあげ、たくさんの方に助けていただき、ファンもいて
もう少しがんばれば大きくなれたかもしれない。

お金や数字を見なかったことですべてをなくしてしまいました。

5.失敗したSAWACだからこれから独立したい人に言えること

独立して会社をつくり、
もううまくいかないから辞めまーす!!

なんて無責任すぎることです。
そんなことをやらざるを得ない状況にしてしまったのは
やはり数字を見なかったからだと本当に後悔しています。

これは裏切り行為に匹敵することと言っても過言じゃないとSAWACは思います。
みんなの期待を裏切り、愛用者の方にも大変失礼なことをしているのです。

ちょっと大袈裟じゃないですか?
って思われるかもしれないですね。
これは経験しないとわからないことかもしれませんね。

でも、経験してはいけないこと。
だからこそ声を大にして言いたいことなのです。

まわりがなんと言おうと
数字は最低限わかっておかないといけないんです!!

「苦手なことは、専門家に任せたらいいんだよ」
これよく聞く言葉です。

確かにね、
嫌いなことに時間をかけて、
時間をかけてもうまくできない。

そうなんです。
専門家に任せるのは間違いではないんです。

だけど、丸投げは絶対にオススメしません。

あなたの会社です。
あなたが理解しないでいてどうしますか?

最低限の知識は必要だとSAWACは実感しました。
実際に、独立してからだと勉強する時間がなかなか取れないかもしれません。
それに最初の方にお伝えしたように
好きなことばっかりに時間をかけてしまうかもしれません。

独立する前に簿記3級レベルのことは習得しておく。

試験は受けても受けなくてもいいです。

SAWACは会社を手放した今
簿記の勉強を始めています。

いまさらだけど、いつどうなるかわからない人生だし
また会社を作るかもしれないし。
そうしたら、すぐに失敗しないで進める自信が持てるから。
そのためにも簿記3級と2級取得を目指しています。

もう最初は頭真っ白です。
4年も経営しててなーんにもわかんないんですもん。
教えてくれている先生も苦笑いです。

やさしい先生なので、
口にはしないけれど心の中では
どんな感情だったのか…

ちなみに、SAWACが使っているテキストは
スッキリわかる 日商簿記3級 第11版 [ 滝澤 ななみ ]
これです。

どこの本屋さんにもあって、大きく陳列されている有名本です。
中身もわかりやすく説明してくれています。
DVDも一緒に購入しました。
スッキリわかる 日商簿記3級 商業簿記 第11版対応講義DVD [ TAC出版編集部 ]

文字読むのが苦手で理解するのが遅いので
視覚と聴覚フル活動で笑。

そして、簿記の本を1冊終えたところで
今までなら絶対に読まなかった本に手を付けました。

この本です。
以前中小企業診断士の皆さんの前で
プレゼンするという機会がありまして
その際に教えていただいた本なのです。

簿記を勉強していたからわかるなと
ニタニタしながら読みました。

内容がスラスラと頭の中に入ってくるのです。

知ってる言葉だ!
あ、これどういう意味だっけ?
忘れてるから調べなおさないとと
過去の私にはありえないことが起きています。

数字の苦手意識。
これってもしかしたら
簡単に克服ができるかもしれません。

「やるか」

「やらないか」

この2択です。

数字が死ぬほど苦手だったSAWACです。
でもちょっと踏み出して本当に良かったと思います。

独立する前に必要なことはいくつかあるので
またお伝えしていますね。

下記のfreeeはSAWACも使っています。
簿記をわかって使うと尚いいと思います!
操作は簡単なのですが、理解していないと意味は作業になってしまいもったいないです。
1か月無料で使えます◎

ちなみに、オンラインの弥生会計は1年間無料で使えるのでかなりお得です。
ただ、ちょっと操作性はfreeeに比べると難しいかも。
それでも1年間、操作や簿記を学びながらできるのでこちらもおすすめです。

SAWAC

SAWACは簿記も勉強したし、今度は弥生に変えようかなと思ってます。

げまんちょ

弥生の青色申告始めだしたんだってね。

SAWAC

そうなの。
簿記の資格取った後だからサクサク使えちゃうよ!

どちらか迷う方は、どっちもお試しして1か月の間に自分に合う方を選び出すのが一番いいですね!
1か月あれば一連の流れが体験できると思います。

自分に合う会計ソフトを選んでみましょう。

ちなみに、freeeはデザインがスッキリしていて入力する場所もごちゃごちゃしていないので
初心者の方にはオススメです。

しかし、税理士さんと一緒に会計を行ったりする場合はまだまだ弥生会計を勧められることが
多いと思います。

ご自身だけでするのか、税理士さんにもお願いするのかで決めるのも一つです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供のころから放浪癖があるSAWAC。美容部員やデザイナーなどいろんな職に就いた経験があり、海外で働いていたことも。起業経験もあり。とにかく好奇心旺盛。思ったらやらないと気が済まないタイプ。頑固なのに気が弱いのが問題点。そして、夢見る夢子ちゃんだけどゾンビのように何度でも立ち上がる強者/VICISSITUDES OF LIFE

もくじ
閉じる